Glorious girl in a red dress in the garden

年収2000万円も

Girls are views of the city

一般的な風俗アルバイトの中で、最も過激なサービスが求められるのはソープでしょう。ソープは飛田新地の料亭などの特殊なものを除けば、唯一の本番まで可能な風俗です。その過激さから多くの男性に愛され続けているので、これから先も利用者は増え続けるでしょう。かなり長い期間働くことも可能なので、安定性は抜群です。
ソープでのプレイ内容はキスもフェラチオも、最後にゴムをつけた本番行為も可能になっています。ちなみにソープ特有のサービスで、マットプレイというものもあります。身体にボディーソープやローションを塗布し、男性客に全身を使ったマッサージを行うといった内容です。これは少し特殊なプレイなので、慣れるまでは少し大変かもしれません。

ソープの特徴は大衆店と高級店が存在する点です。高級店はその名の通り、大衆店の2~3倍する値段のお店です。サービス内容は高級店の方が過激で、シャワー前にフェラチオ、そのまま本番といったサービスになります。サービスが過激になる分、働く側のハードルは上がってしまいます。さらに高級店は容姿が極端に優れた女性しか入れませんので、かなり狭き門です。
それでも働くのは高級店がオススメです。理由は単純に、極端に高い給料が挙げられます。高級ソープはお店によって金額が増減しますが、頑張れば年収2千万近い金額を稼ぐことが可能です。これは会社役員でも難しい金額なので、過激なサービスを行うだけの価値はあるのではないでしょうか。ちなみに大衆店では高給ソープの半分近くまで下がってしまいます。ただそれでもデリヘルよりは高いので、本番に抵抗が無ければ稼ぎやすい環境でしょう。
ソープはお店によって客単価がそもそも違うので、正確な金額の算定が難しいと言えます。なるべく客単価が高い所が高収入になるので自分の目標金額に合わせて、働きやすいお店を探しましょう。